中島 ゆき

  • 東京9カ月ぶり転入超過連続
    東京一極集中は是正傾向か?コロナ以前に戻るか?

    先月(4月26日)、住民基本台帳人口移動報告によると東京の転入超過(※1)が3万3340人になったと、総務省からの発表がありました。 また、今年の1月には「東…

  • 関係人口の新たな方向性:期待される地域おこし協力隊

    秋に入り、令和4年度の各省庁の予算調整が進んでいます。総務省管轄である「地方への新たな人の流れの強化」の分野で近年注目されていた関係人口の創出・拡大は今年度予算…

  • 地域ブランディングと関係人口(室蘭市における調査報告)

    当研究所の連携自治体の一つである北海道の室蘭市は、令和4年度に室蘭港開港150年・市制施行100年の節目を迎えます。この周年記念事業を契機に、市内外に対して魅力…

  • 地域ブランディングと関係人口(室蘭市における調査報告)

    当研究所の連携自治体の一つである北海道の室蘭市は、令和4年度に室蘭港開港150年・市制施行100年の節目を迎えます。この周年記念事業を契機に、市内外に対して魅力…

  • コロナ禍の地域支援活動は、関係人口者で約4割

    新型コロナウィルスの収束がなかなか見えない中、昨年に引き続き、多くの人の地域間移動が制限されている日常です。 昨年は、積極的に「関係人口創出・拡大」事業に…

  • コロナで日本の職業はどう変化するのか、 今年の国勢調査の結果に注目

    今年は国勢調査100周年ということで、これまで以上にテレビやネット、車内吊り広告などでの案内を目にしているように思います。 メインキャラクターが愛らしい芦田愛…

  • コロナ禍など、災害時の応援隊としての「関係人口」を考える

    「コロナ 支援 通販」のキーワードが急上昇 このコロナ禍の中で、これまで以上に多くの方が何らかの地域支援の行動を起こしています。その代表的なものの一つに「コロ…

  • 6割の自治体が策定終了している

    本来であれば新年度を迎え、新しいことの始まりで慌ただしくもワクワクした気持ちが膨らむ時期であったはずでしたが、新型コロナウィルス感染拡大によって本年度は未曽有の…

  • 「関係人口」創出に向けた課題と視点について

    次期「総合戦略」が4月からスタートします。国の第1期「総合戦略」の基本目標の一つであった「東京一極集中の是正」が目標達成していないと指摘されている中、その対策の…

  • 地域間連携という測定しにくい「効果」測定の試み

    エビデンスが重要視されてきている 最近はEBPM(Evidence-Based Policy Making=証拠に基づく政策立案)の重要性が謳われ、政策効果を…

顧問・教授・研究員