地域活動・コミュニティ

  • 関西・阿南ふるさと会で大正大学の取り組みをPRしてきました

    阿南市では関西圏在住の阿南市出身者や企業の交流の場として、関西・阿南ふるさと会を設置しています。本年も、会員の親睦を目的とした光流会と大阪大学大学院と連…

  • 次世代育成の二極分化

    日本の高校生は自己肯定感が低い、という国際比較結果がよく話題になるが、それは概ね実感値と一致する。しかし、それは決して全てではなく、対極に位置する高校生は間違い…

  • 日々を生きる生活者とともに、地域をつくる実習

    「あなたたちは、地域へ学びに行くのではない。」 そんな問いかけから、地域実習藤枝班のガイダンスは始まりました。「地方創生」が国の重要政策として位置付けられ…

  • 寺院から考える地域包括ケアシステム

    前回記事に引き続き、宗教法人として通所型介護施設を運営する2つの寺院を紹介します。 明善寺デイサービスあんのん 富山県氷見市にある明善寺(浄土真宗本願寺派)…

  • 農山村の景観と観光:イタリア、スイスの事例から

    農山村の景観・文化はいかにして守ればよいのか インバウンド観光が推進される中、豊かな自然環境や伝統文化を有している農山村では、これらの資源を活用した観光産業に…

  • 「エビデンス」という言葉が独り歩きしないために

    「時として“結論ありき”でデータを使い“根拠”を作り上げてしまったり、立案者の勘や経験に依拠して、実効性に欠けるような施策を立案してしまったりしたケースもある」…

  • 地域間連携という測定しにくい「効果」測定の試み

    エビデンスが重要視されてきている 最近はEBPM(Evidence-Based Policy Making=証拠に基づく政策立案)の重要性が謳われ、政策効果を…

  • 「道の駅」におけるサイクルステーション

    自転車活用推進法とサイクルツーリズムの推進 現在、地方自治体が注目している観光地域づくりのひとつに、自転車を活用して地域の観光に役立てようという“サイクルツー…

  • 「観光」は地域における「共生」の推進力になり得るか?

    いま何故、観光による地方創生か? 私は30年近く観光の領域で仕事をさせてもらっているが、今ほど観光が注目され、脚光を浴びている時期を記憶していない。観光の持つ…

  • スピリチュアルケアの定着に向けて

    スピリチュアルケア導入の障壁 かなり間があいてしまいましたが、昨年12月17日に開催されたジョアン・ハリファックス(Joan Halifax)老師特別セミナー…