雇用・労働

  • プロジェクトつなぐ2020の始動

    地域構想研究所では、「大企業と地方自治体による地方創生の可能性についての産官学協働プロジェクト」(研究所ホームページより)として「プロジェクトつなぐ」を進めてい…

  • 様々なつながりや縁で結ばれている東京圏在住者と地方

    大正大学地域構想研究所は、昨年12月、東京圏在住者の東京圏以外の地域とのつながりや縁について把握するため、調査を実施した。本調査は、東京圏(東京都、神奈川県、千…

  • 地方圏における技能実習生の活用の背景と今後の展望

    外国人の受入れについては、昨年4月から人手不足に対応するための新しい制度が動き出し、新たな局面を迎えている。これからの外国人の受入れを考える一つの材料として、本…

  • 4年連続で3%超の引き上げを答申~最低賃金、大幅引き上げの影響と課題(上)~

    毎年、大幅な引き上げが続く最低賃金。今年も改訂時期を迎え、白熱した論戦が繰り広げられた。地域間格差の是正など最低賃金が抱える課題と制度の今後を考える。 初の1…

  • 「プロジェクトつなぐ」の第7回企業研究会を開催しました

    令和元年8月27日(火)、地域構想研究所では、地域創生にご関心のある企業にお集まりいただき、「企業と地方自治体による地域創生の可能性についての共創研究-新たな暮…

  • 『小零細事業者の理解と地域経済への影響に十分な配慮を』

    政治主導で3%超の大幅引き上げが続く いま、最低賃金のあり方に熱い視線が注がれている。7月に実施された参議院選挙。各党とも最低賃金引き上げを選挙公約に掲げた。…

  • 技能実習生の活用が地方圏にどのように拡大したのか

    昨年12月に改正入管法が成立し、今年4月には人手不足に対応するための新たな受入れ制度が動き出した。本稿では、前回に引き続き、我が国のこれからを考える一つの材料と…

  • 転勤制度を見直し、「地域限定正社員」の導入・拡大を

    転勤の在り方を問うことは、日本的雇用慣行・人事管理を問い直すこと  ビジネスパースンに転勤はつきもの・・・多くの人はそれを当然のことと受け止める。会社の命令だ…

  • 第6回企業研究会を開催しました

    平成31年3月13日(水)、地域構想研究所では、地域創生にご関心のある企業にお集まりいただき、「企業と地方自治体による地域創生の可能性についての共創研究-新しい…

  • 地域ごとに特徴のある技能実習生の職種

    昨年12月に改正入管法が成立し、今年4月には人手不足に対応するための新たな受入れ制度が動き出すこととなった。 本稿では、前回に引き続き、外国人と我が国の今後を…